スポンサーリンク

コンビニ廃棄弁当を漁るホームレス生活のOkWave創業者兼元謙任さん

兼元謙任 猛烈なイジメ、コンビニ廃棄弁当を漁るホームレス生活から不死鳥になるどん底からの逆転人生
スポンサーリンク

もっとも悲惨な状況から復活した人物を教えて欲しい!

 

TOM
TOM

それなら、兼元謙任さんの人生逆転がすごいよ!

 

兼元謙任さんってどういう人物なの?

 

こんな疑問に答えします。

 

コンビニ廃棄弁当を漁るホームレス生活のOkWave創業者兼元謙任さん

 

猛烈にイジメられ、難病であるギラン・バレー症候群、コンビニ廃棄弁当を漁る毎日、そんな状況から成功した兼元謙任さん。

今回の記事は、人生の泥沼の底から這い上がった有名人の、実話と名言をご紹介します。

この記事を読むと生きているだけでもろ儲け!と思えますよ!

 

スポンサーリンク

兼元 謙任生い立ち

兼元謙任(かねもと かねとう)1966年7月22日

愛知県名古屋市緑区出身の実業家である。

在日韓国人3世として名古屋市に生まれる。

愛知県立瑞陵高等学校を経て、

1989年に愛知県立芸術大学美術学部

デザイン学科卒業後、京都のデザイン会社と

名古屋の建築塗装会社に務める。

ウェブサービス「OKWave」の創業者である。

スポンサーリンク

兼元謙任の波乱の人生

小学生の頃から猛烈なイジメの対象

イジメられる辛さ

在日韓国人3世であったが小学生の時に帰化したが、生まれが原因でイジメにあい

イジメで負った傷のために今でも右目が見えづらい。

(このイジメで負った傷のため、現在でも右目の視力に難あり)

 

ギラン・バレー症候群

悩む男性

6年生になると、難病であるギラン・バレー症候群にかかり、高校まで入退院を繰り返すことになり、車椅子生活を余儀なくされたこともあった。

塗装会社などで勤務

名古屋の建築塗装会社に務める。

闘病経験が元となり、会社勤めと並行して、

身体障害者向けの製品をデザインする

(ユニバーサルデザイン)ボランティア活動を行う。

給料の多くをそれにつぎ込んだ。

最終的には新たなデザインプロジェクトのために

会社をやめたのだが、プロジェクト自体が頓挫してしまう。

起業するために勤務先を退職

知人たちと起業するために勤務先を退職。

しかし、起業の話が白紙となり無職へ。

単身上京からホームレス生活

誰もいない部屋に妻の判子を押した離婚届けがあった

離縁状を突きつけてきた妻を説得し、

1996年単身で上京。

東京の知人を頼り上京するが仕事はもらえず

再起のため、東京に新たな仕事を求めたがかなわず

生活費も底を突き、ホームレス状態の生活が開始。

ホームレス生活をする人

東京・渋谷区や港区の公園を転々としながら

寝起きするようになった。この時30歳。

ホームレス生活を始め、コンビニの廃棄弁当を漁るようになる(数ヶ月間)。

手に入れたハンバーガーの中に吸い殻が挟まっており、誤って食べて生死をさまよう。

スポンサーリンク

兼元謙任の不死鳥魂

最初は仕事をしなかったが、

あるときホームレス仲間の紹介で、

風俗関係で働き夜間大学に通う中国人女性に会った。

ホームレス

自分の鬱積した境遇について話したところ、

女性は

「私に言わせればあんたの苦しみなんて

苦しみのうちに入らない」と叱責し、殴ったという。

それをきっかけに兼元さんは、ホームレスのまま、

仕事を始める。最初は、名刺のデザインを行い、

やがてホームページのデザインを引き受けるようになった。

買い取り価格が安く、売らずに持っていた

ノートパソコンが仕事の道具だった。

ホームページの仕事を初めてしたとき、

ネットにつながるパソコンを借りて

掲示板サイトにホームページの作り方について

質問をすると、回答が来るどころか、

尋ね方がなっていないと非難された。

その疎外感が、国籍がもとでいじめに苦しんだ

自分の子どものときの体験と重なった。

それでも何度も仕事をもらえるよう知人に

頼み続けることで、徐々に仕事を受注するようになる。

名古屋市工業研究所でも、セミナーを開催するなど

地道な努力を重ねた。

ウェブ制作に関する疑問をBBSで聞いた際に罵倒され、

過去のいじめの経験が思い出されたことから、

後の「OKWave」のサービスの原型を思いつく。

米国人プログラマーのボブ・スコットと意気投合し、

彼からプログラムを得て、OKWaveの立ち上げにこぎつける。

2006年6月名証セントレックスに上場し、

翌年、本社を渋谷区恵比寿に移転した。

楽天及びマイクロソフトと業務・資本提携関係にある。

ネット利用歴が長い人ならば、
OKウェイブ を一度ぐらいは
目にしたことが有るのではないで
しょうか?
OKWaveのロゴ
イジメやホームレスという逆境を乗り越えてたどり着いた! この我慢強さ 粘り本当に感服しますね!

兼元謙任の名言

お金の不安をなくすためには、

「滅多なことでは人は死なない」

と知ることでしょう。

私は1997年秋から99年夏ごろまで

ホームレス生活をしましたが、

ちゃんと生き延びることができました。

そればかりか、会社を立ち上げることもできました。

いまは100円でハンバーガーが食べられる時代ですし、

日本の水道水は安心して飲めます。

清潔な公衆トイレは使い放題、

図書館では無料で勉強できるのです。

40代ともなると経験も積み、スキルもついてくる。

これまでの積み重ねで仕事ができるので、

手を抜こうと思えばできてしまう。だからこそ、

仕事に情熱を注げる人と注げない人では、

結果や成長に大きな差が出てしまう。

 

私は「自分は飲みに行きません」と宣言しています。

どうしても断れない席でも「

ウーロン茶しか飲みません」と宣言します。

お酒を飲んでも気持ちよくなれない体質なのです。

はっきりと「飲みに行きません」と言ってしまえば、

「そういう人なんだな」と思ってもらえます。

それで付き合いがなくなるなら、

ご縁がなかったということです。

要するに、「飲み会に出なきゃ」というのは

根拠のない不安なんです。

 

さいごに

イジメ、病気、離婚危機、ホームレス生活など

凄まじい過去を乗り越えた成功者たち

の歩みを知ると、我々が日々感じている

悩みが、とっても小さい、チッポケだと

思い知らされます。

我々も、泥沼の底から這い上がった彼女の、

あきらめない精神を真似しなくては!!

みなさんの心に、

熱い火を灯すことができたら幸いです。

最後までお読みいただきまして
ありがとうございました!

関連記事

 

 

 

 

応援お願い致します。

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村

コメント

  1. 感動しました

タイトルとURLをコピーしました

Fatal error: Uncaught JSMin_UnterminatedRegExpException: JSMin: Unterminated RegExp at byte 330: /^https?:\/\; in /home/c9337116/public_html/yuzutomo.com/wp-content/plugins/autoptimize/classes/external/php/jsmin.php:266 Stack trace: #0 /home/c9337116/public_html/yuzutomo.com/wp-content/plugins/autoptimize/classes/external/php/jsmin.php(152): JSMin->action(1) #1 /home/c9337116/public_html/yuzutomo.com/wp-content/plugins/autoptimize/classes/external/php/jsmin.php(86): JSMin->min() #2 /home/c9337116/public_html/yuzutomo.com/wp-content/plugins/autoptimize/classes/autoptimizeSpeedupper.php(38): JSMin::minify('!function(){"us...') #3 /home/c9337116/public_html/yuzutomo.com/wp-includes/class-wp-hook.php(307): autoptimizeSpeedupper->js_snippetcacher('!function(){"us...', '') #4 /home/c9337116/public_html/yuzutomo.com/wp-includes/plugin.php(191): WP_Hook->apply_filters('!function(){"us...', Array) #5 /home/c9337116/public_html/yuzutomo.com/wp-content/plugins/autoptimize/classes/autoptimizeScripts.php(548): apply_filters('autoptimi in /home/c9337116/public_html/yuzutomo.com/wp-content/plugins/autoptimize/classes/external/php/jsmin.php on line 266