スポンサーリンク

【星に願いを】の歌詞から読み解くディズニーメッセージ

【星に願いを】の歌詞から読み解くディズニーメッセージ「心の夢を 祈ればいつか叶う」どん底からの逆転人生
スポンサーリンク

 

ゆず子
ゆず子

全てのディズニー映画のオープニングこの曲が流れ物語が始まりますね、世界で知らない人はいないほど有名な楽曲「星に願いを(When You Wish Upon a Star)」。

 

TOM
TOM

「星に願いを」ってどういう曲なの?詳しく教えて

 

こんな疑問にお答えします。

 

ピノキオの物語

 

 結論:運命に対する力強い思いが夢につながることを歌詞です。

 

 

【ディズニー映画】ピノキオの主題歌として有名な『星に願いを』歌詞から独自に徹底考察!

 

ディズニー映画「ピノキオ」に使われている主題歌の「星に願いを」は誰でも1度は聞いたことありますよね。あの美しいメロディーはディズニー映画などのディズニーロゴ登場時のBGMとしても使われています。今回はこの「星に願いを」はどんな曲のか改めてご紹介します。

 

スポンサーリンク

『ピノキオ」の主題歌「星に願いを」

 

 

ピノキオは1940年に制作されたディズニーアニメの映画です。

当時「白雪姫」が大ヒットし、次回作の大きく期待される中、ウォルト・ディズニーは前回とは違う冒険の物語「ピノキオ」の制作にかかりました。

ピノキオの原作は、カルロ・コッローディの童話『ピノッキオの冒険』ですが、ディズニーはこの物語のディズニーテイストに仕上げることに大変苦労したようです。

ウォルト・ディズニー

関連記事:

 

実際に公開まで2年の歳月がかかり、さらに莫大な費用をかけて公開したものの「白雪姫」ほどのヒットにならず、ディズニー社は経営難に陥ってしまいました。

そんな中、主題歌として採用された「星に願いを」がアカデミー賞を受賞するなど、現在でもたくさんの人から愛されています。

スポンサーリンク

『星に願いを』

心の夢を祈れば叶う

美しいメロディーラインの「星に願いを」を作曲したのは、リー・ハーラインです。

当時のウォルトディズニー専属の作曲家で、「ピノキオ」の劇中曲をはじめ、「白雪姫」も自身の作品です。
中でも、「星に願いを」はハーライン最大のヒットで、星に願いをといえばハーラインと言われるほどです。

そして、「星に願いを」の原題である「When You Wish upon a Star」を作詞したのはネッド・ワシントンです。

ワシントンはアカデミー賞を11回も受賞するなど、当時のヒットメーカー的存在。
そんな2人が手掛けたこの曲は、名曲の名を欲しいままにしました。

そんな名曲「星に願いを」を歌うのは劇中のコオロギである「ジミニー・クリケット」です。
クリケットはピノキオの良心であり、美声の持ち主でした。

そこで、クリケットの演者として起用された「クリフ・エドワーズ」が実際に歌うことになります。

英語版「When You Wish upon a Star」

ピノキオとゼペットおじいさん

 

「星に願いを」の原題は「When You Wish upon a Star」です。
直訳すれば、「星に何かを望むとき」。
星に何か願いをかける時に・・というような歌詞になりますね。

When you wish upon a star
Makes no difference who you are
Anything your heart desires will come to you

 

星に願いをかけるとき
あなたが誰かは関係ないです
あなたが心に望むものはきっと叶うでしょう。

 

人びとは昔から空に輝く星には何か神秘的な存在を感じたのでしょう。
天の星に願いをかければ叶うはず。
そしてここで重要なのは、身分や現在の状態に関係なく、誰も願い事をできるということです。
強く願えば誰しも叶えられないことはない、と言っているのでしょう。

 

If your heart is in your dream
No request is too extreme
When you wish upon a star like as dreamers do 

 

あなたの心に自分の夢があるならば
何も大げさなことをする必要はありません
夢を追う人がそうするように星に願いをかければ良いのです

 

夢を叶えるためには、特別に何かをするのではなく強く願うこと。
簡単に夢を叶えることはできませんが、何をすればよいか時には迷うこともあるでしょう。
そんな時でも、強い願いを忘れなければ、きっと星が導いてくれるのだと思います。

 

Fate is kind
She brings to those who love
The sweet fulfillment of
Their secret longing

 

運命は優しいもの
運命は愛するものを与えてくれる
密かに憧れていることを優しく叶えてくれる

 

夢に対して思いが強ければ強いほど、運命がそれを叶えてくれる。
その思いが強いほど願いが叶うということでしょうね。
時にはくじけそうになることも多々あるでしょう・・でも運命はそんな時もあなたを優しく見つめて、きっとあなたを導いてくれるのでしょう。

 

Like a bolt out of the blue
Fate steps in and sees you through
When you wish upon a star
Your dreams come true


青空をさく稲妻のように運命は突然訪れるのです
星に願いをかけるとき、きっとあなたの願いは叶うでしょう

 

運命は突然やってきます。
それは稲妻が訪れるように。いつも夢を強く願えば、気づけば実現しているのでしょう。

 

星に願いを【日本語Ver.】

星に願いを」は今もなお愛されており、SNS上ではディズニーファンから「本当に好き。なんでディズニーはこんな魅力的で心が優しくなるような曲を作れるんだろう」、「歌詞に不純物が無い…とても透き通っていて美しいなあ」、「唯一大人が子供の心に戻してくれる曲だと思う!」、「優しい歌…ふわふわ浮かんで素敵な物語に入り込んだみたいな、そんな感覚になれる」、

など絶賛の声で溢れています。

癒されるメロディーと合わせ、ディズニーを代表する名曲として世界中から愛されているのです。

スポンサーリンク

まとめ

以上、「星に願いを」の歌詞に込められた意味を見てきました。

運命に対する力強い思いが夢につながることを歌詞です。

これからもたくさんの人に歌い継がれていく名曲として歴史を刻んでいくことでしょう。

もし、どこかでこの曲を耳にしたら、「こんなことを歌っているんだな」と思い出してくれたらうれしいです!

少しでも参考になれば嬉しいです。

最後までお読みいただきありがとうございます。

関連記事

 

 

 

応援お願い致します。

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました

Fatal error: Uncaught JSMin_UnterminatedRegExpException: JSMin: Unterminated RegExp at byte 330: /^https?:\/\; in /home/c9337116/public_html/yuzutomo.com/wp-content/plugins/autoptimize/classes/external/php/jsmin.php:266 Stack trace: #0 /home/c9337116/public_html/yuzutomo.com/wp-content/plugins/autoptimize/classes/external/php/jsmin.php(152): JSMin->action(1) #1 /home/c9337116/public_html/yuzutomo.com/wp-content/plugins/autoptimize/classes/external/php/jsmin.php(86): JSMin->min() #2 /home/c9337116/public_html/yuzutomo.com/wp-content/plugins/autoptimize/classes/autoptimizeSpeedupper.php(38): JSMin::minify('!function(){"us...') #3 /home/c9337116/public_html/yuzutomo.com/wp-includes/class-wp-hook.php(307): autoptimizeSpeedupper->js_snippetcacher('!function(){"us...', '') #4 /home/c9337116/public_html/yuzutomo.com/wp-includes/plugin.php(191): WP_Hook->apply_filters('!function(){"us...', Array) #5 /home/c9337116/public_html/yuzutomo.com/wp-content/plugins/autoptimize/classes/autoptimizeScripts.php(548): apply_filters('autoptimi in /home/c9337116/public_html/yuzutomo.com/wp-content/plugins/autoptimize/classes/external/php/jsmin.php on line 266