遅咲き成功者の特徴と共通点とは?そして行動と習慣はどうしているのか?

成功者の共通点とは?行動と習慣は?遅咲き成功した創業者から学ぶ遅咲き人生の成功者

「仕事・ビジネスがなかなかうまくいかない」‥「失敗ばかりで、自分には能力がないんだ‥」うまくいかないと、つい落ち込んでいませんか?

 

TOM
TOM

過去に成功した偉人や創業者も、全員が最初から成功したわけではありません。

「遅咲きで成功した人の特徴は?失敗の連続から多くのことに挑戦してうまく行った人ってどういう人なの?」

 

こういった疑問に答えます。

 

遅咲き成功者の特徴と共通点とは?そして行動と習慣はどうしているのか?

遅咲き、成功した偉人の特徴は、失敗の連続から

今回の記事は、遅咲き成功した偉人、七転び八起きの創業者の方に注目してまとめてみました。

 

■本記事の要約
日清食品の創業者安藤百福
ダンボールメーカー レンゴー創業者 井上貞治郎
サトウのご飯の創業者 佐藤勘作
成功者の共通点 行動と習慣とは?
スポンサーリンク

遅咲き人生 日清食品の創業者 安藤百福氏

47才でチキンラーメンを発明した日清食品の創業者。NHKの朝ドラのテーマにもなった、チキンラーメンの創業者、安藤百福氏。

当時はテレビ放送の影響で、チキンラーメンの売り上げが伸びて売り切れになった店もあるそうです。

安藤百福氏は、もともとメリヤスなどの織物の貿易をして成功をおさめていましたが、太平洋戦争なの混乱やトラブルに巻き込まれ、40代後半に家に閉じこもります。そして、家庭でも手軽に食べられるために、1年間ラーメン作りの研究に取り組みます。

安藤百福氏の凄い点は以下です。

  • 過去の成功にしがみつかない
  • 戦争で仕事が不安定でも情勢に合わせて対応
  • 仕事を選ぶ理由が素敵すぎる

ラーメンを作る前は、栄養についての研究もしていたので全くの素人ではないかもしれませんが

50才になる前に、当時誰も見向きもしない分野に、エネルキーを注ぎ込む情熱や先見性が凄い!

関連記事:日清食品創業者安藤百福は48歳から○○を生み出し遅咲き人生開花

 

スポンサーリンク

遅咲きの成功者ダンボールメーカー井上貞治郎

転職を20回以上!!国産初ダンボールを発明した創業者。20代後半になるまで、日本や満州などで飲食店や建築の現場監督、石炭の販売など様々な職種を経験した国産初ダンボールの創業者です。

創業者の井上貞治郎氏が、なまこ紙と呼ばれる素材を自ら考案した機械でダンボールを作り出すことに成功します。そして、大手メーカーの目にとまり、規模を拡大させることに成功しました。

井上貞治郎氏のこんなところが凄い!

  • 常に仕事を変えて人生が波乱万丈すぎる
  • 生きるためのバイタリティがすごすぎる
  • 学がなくても最後に成功する感のよさ

私の履歴書-井上貞治郎:日本国産初ダンボールを発明したレンゴーの創業者の井上貞治郎の名言には、「金とま」という経営哲学があります。

「きんとま」とはgold and timing、金鉄の意志・金・真・間の四つを握ったら死んでも離すなという商売の鉄則であり、タイミング、チャンス、商機を逃さず、人・モノ・金と心を大切に経営をせよと説く貞治郎翁の造語です。

-レンゴーのホームページより-

生きるか死ぬかのような経験をしたからこそ、つかんだ真理かもしれません。

 

遅咲き成功者 サトウのご飯の創業者 佐藤勘作

40才以降に創業して成功したサトウのご飯の創業者。戦後、会社を立ち上げてサトウの切り餅のヒット商品を作りました。40才くらいまで、漁師など食品メーカーとは無関係な仕事から、白玉粉の製造をはじめます。そして、米の生産が盛んな新潟の特性を生かして、保存した餅の商品化を目指しました。

サトウのご飯のこんなところが凄い!

  • 年間消費できる商品作りを目指したこと
  • テレビコマーシャルが当たった
  • 保存や味覚への飽くなき追求心

特に悩まされた問題として、保存する時にカビが生えてしまうことこれを解決するため、真空包装機が開発されて夏でもカビない技術開発に成功しました。

すぐに商品化ができなかったこと、親会社の倒産で会社の存続危機があったにも関わらず、今も50年近くにわたりヒット商品として、サトウの切り餅が販売され続けていることがすごいです。

遅咲き成功者の特徴

他にも60歳を超えてからケンタッキーを創業したカーネル・サンダースなど遅咲きの起業家や偉人はたくさんいますが、遅咲き、七転び八起きの人物を調べるうちに、いくつか共通点があります。

関連記事:ケンタッキー のカーネルサンダース は失敗から這い上がったおじいちゃん

 

あきらめが悪いし無鉄砲な性格

決めたことに対して異常に、あきらめが悪い点です。特に戦前から生きている人は、七転び八起きどころか、10回以上転んでもへこたれない強靭な精神力です。

あきらめが悪い上に、失敗したらどうしようという、守りの考えもあまりないように思います。

 

将来の市場の需要に焦点を当てている

これらの創業者が、これからの世の中に需要があると予測し、あったら便利という点を考えてニーズを押さえていることです。

事業として会社を飛躍させた創業者は、まだ誰もしていないことに挑戦する、もしくはライバルが強くない業界に進出して成功しています。

 

好奇心が旺盛で挑戦することが大好き

日清食品やサトウのご飯の創業者の例もそうですが、飛躍したも企業は、とにかく研究熱心です。

一般的な感覚として、研究していけそうと思ってから事業をするのが手順だと思いますが、行動をしながら新しいテーマの研究をする、しかも成功するかわからないのに取り組む探究心。

資金や知識の習得の速さなどの問題で、失敗した企業もたくさんあったでしょう、一概に言えないかもしれませんが、飛躍するための確率は格段に上がると思います。

まとめ

世の中には「遅咲き」の人たちがいる。遅咲きで生きるのは、とてももどかしい。仲間たちが出世したり、活躍したりするのを横目に、ひたすら地道な努力を続けなければいけない。

しかし彼らは、壁にぶつかりながら色々試し、自分がどういう人間で、何を求めて生きているかを深く理解するようになる。そうして手にした成功は長続きする。

少しでも参考になれば嬉しいです。
最後までお読みいただきありがとうございます。

関連記事

 

 

 

 

ブログランキング参加しています、応援お願いします。

コメント

  1. Nene.Z より:

    素晴らしいです👍

タイトルとURLをコピーしました

Fatal error: Uncaught JSMin_UnterminatedRegExpException: JSMin: Unterminated RegExp at byte 330: /^https?:\/\; in /home/c9337116/public_html/yuzutomo.com/wp-content/plugins/autoptimize/classes/external/php/jsmin.php:266 Stack trace: #0 /home/c9337116/public_html/yuzutomo.com/wp-content/plugins/autoptimize/classes/external/php/jsmin.php(152): JSMin->action(1) #1 /home/c9337116/public_html/yuzutomo.com/wp-content/plugins/autoptimize/classes/external/php/jsmin.php(86): JSMin->min() #2 /home/c9337116/public_html/yuzutomo.com/wp-content/plugins/autoptimize/classes/autoptimizeSpeedupper.php(38): JSMin::minify('!function(){"us...') #3 /home/c9337116/public_html/yuzutomo.com/wp-includes/class-wp-hook.php(307): autoptimizeSpeedupper->js_snippetcacher('!function(){"us...', '') #4 /home/c9337116/public_html/yuzutomo.com/wp-includes/plugin.php(191): WP_Hook->apply_filters('!function(){"us...', Array) #5 /home/c9337116/public_html/yuzutomo.com/wp-content/plugins/autoptimize/classes/autoptimizeScripts.php(548): apply_filters('autoptimi in /home/c9337116/public_html/yuzutomo.com/wp-content/plugins/autoptimize/classes/external/php/jsmin.php on line 266