レゴマスタービルダーになるためには、レゴ職人の最高峰レゴマスタービルダーとは?

レゴビルダーになるためには、レゴ職人の最高峰レゴマスタービルダーとは?教育

 

ゆず子
ゆず子

レゴ社認定のレゴマスタービルダー。 どうやったらレゴマスタービルダーになれるの?

 

こんな疑問を解決します。

 

TOM
TOM

レゴブロックの世界には、レゴマスター・ビルダーって言われる「レゴ職人」がいます。

レゴブロックを使って立体作品を作るのが仕事です。

今回の記事はデンマーク発祥の子供用玩具、レゴ職人の「レゴマスター・ビルダーになるには?」についてまとめてみました。

レゴマスタービルダーになるためには、レゴ職人の最高峰レゴマスタービルダーとは?

世界に10人しかいないレゴ職人「マスター・ビルダー」

記事で最後に、大人が夢中になれる「大人の初心者でも楽しむ遊び方」も説明していきますのでぜひ参考にしてください。

本記事の内容
  • レゴマスター・ビルダーとは?
  • レゴマスター・ビルダーになるためには?(レゴビルダーになるためには)
  • 大人向けお勧めレゴブロック
 この記事を書いた人


トム@世界に羽ばたく風雲児
【アラフィフ・バイリンガル】


貿易ビジネス×SNSのグローバル発信|英語•中国語可
|
海外ビジネス経験20年以上
▶︎ 人生逆転決意で大手企業退職 
▶︎ 40代から第二の物語
 ▶︎ リアルとSNSで世界へ挑戦。



Twitter:Youxitom

 

 

スポンサーリンク

「LEGOマスター・ビルダー」

まさにレゴ作りが仕事なのであるが、一体どんな人がこの仕事をやっているのでしょうか?

施設内で開催しているワークショップで、子どもたちと一緒に作るモデルを考案・制作、またイベントなどの際に作る大きな作品の制作を行います。

勝手なイメージで、理系っぽい人たちなんだろうと思いがちですが、みなさんはアーティストです。

マスター・ビルダーは、世界に点在するレゴランド・ディスカバリー・センターごとに一人います。

日本のセンターはお台場の1箇所だけしかありません。つまり、日本にマスター・ビルダーは1名しかいない。一度マスター・ビルダーに選ばれると、改選はありません。

日本唯一のマスター・ビルダーは東京都・お台場にある「レゴランド・ディスカバリー・センター東京」に在籍している大澤よしひろさん。

国内でレゴビルダーとして活躍されている方として、モデルビルダーの直江和由さんや、レゴ認定プロビルダーの三井淳平さんがいます。

モデルビルダーの直江さんはレゴ社の社員。三井さんはレゴ社に認定された一般の方で、レゴ社から個人でレゴを用いた仕事をしてもいいと許可された方です。

それぞれの”レゴビルダー”の最も大きな違いは所属先です。

レゴマスター・ビルダー:大澤よしひろさん

レゴビルダー(レゴ職人)とは?

レゴ社から正式に認定されたレゴビルダーは、「レゴ認定プロビルダー」と呼ばれています。
基本的には誰でもレゴブロックを使った作品を発表することはできますが、認定プロでない場合は「レゴ」の商標を使用することはできません。

単に「ブロックを使った作品」としか呼べません。レゴ認定プロビルダーは正式に「レゴ」の名称を使用してアート作品を発表したり、ワークショップを開催したり、宣伝広告などの仕事を請け負ったりすることができます。
フリーで活躍するレゴ認定プロビルダーのほか、レゴグループが運営しているテーマパーク、レゴランドを中心に活動する「レゴ・マスターモデルビルダー」というレゴ職人(レゴビルダー)もいます。
彼らはレゴランド・ディスカバリー・センターに雇用され、レゴランド内でレゴブロックを使った美術や内装を担当することが仕事です。

また、レゴランド以外の別の施設やイベントにおいて、「レゴ教室」やワークショップの講師をするなど、レゴの啓蒙活動も行います。

レゴ認定プロビルダーの三井淳平さん

スポンサーリンク

レゴマスター・ビルダーになるためには

マスター・ビルダーになるには、コンテストを勝ち抜かなければなりません。

東京の場合、予選に30名集まり、「15分で動物をつくる」という課題と「45分で建物をつくる」という課題が出され、予選を勝ち抜いた3名が決勝に進出します。

このコンテストで使うブロックはコンテストで準備されたものを使用する規定となっています。つまり自分が優位な形状・色のブロックの使用ができないのです。

予選に集まる30名もレゴの達人たちです。その中を勝ち抜くのはたいへんに至難の技です。

レゴビルダーになるためには幼児期の頃からレゴに触れ楽しく遊び、想像力を養い広げ、日々いろいろな作品を作り続け、そしてやり続けることができる人でないとマスター・ビルダーにはなれないのかもしれません。

日本唯一のマスター・ビルダー大澤よしひろさんの作品の一部です。

 

 

 

日本で唯一のレゴ認定プロビルダー三井淳平さんの作品の一部です。。

 

葛飾北斎の浮世絵


招き猫 ニャン


アディダスのシューズ

 

レゴマスタービルダーを目指す

初心者という表現をしましたが、大人のあなたでも子供ころブロックで遊んだ経験がありますね!

レゴの良いところは遊びながら学べることです。毎日遊ぶ(学ぶ)を積み上げて行けば到達できるのではないでしょうか?

最初に選ぶなら「レゴクリエイター

大人になってレゴで遊んだり触れたりするのは随分久しぶりという方におすすめなのが「レゴクリエイター」です。

子供向けレゴの応用編として販売。レゴ本来の愛らしさを残しつつ、リアルな造形美にもこだわったシリーズ。大人向けのレゴの中では最もポピュラーで、定番の建物や乗り物、生き物など、商品ラインナップも充実しています。また、上級者版ということで、ペットショップ&カフェや遊園地のスペースライドなど凝った造形のセットも多く、大人でも完成させる達成感が味わえるでしょう。

1)レゴ(LEGO) クリエイター 中世のお城 31120

中世のお城でスリルあふれる冒険を楽しもう!炎を吐くドラゴンが急襲してきたら、城門を閉じて塔を守りぬくぞ。剣づくりに忙しい鍛冶屋のお手伝いなら、水車を回してあげよう。クリエイター 3in1セットの中世のお城は、カタパルトを配備した塔や水車や塔、独房のある市場に組み替えることができ、創造の数だけ遊びがあります。

 

2)【新品】レゴクリエイター LEGOCREATOR 31109 海賊船 海賊たちの宿 不気味なガイコツ島 3-in-1“>


3つのモデル(海賊船、海賊たちの宿、不気味なガイコツ島)から1つをえらんで組み立てられる「3-in-1」のセットです。

組み立てや組み替えを楽しめます! • 可能性は無限大!海賊船で海を冒険したり、海賊たちの宿でごはんを食べたら、不気味なガイコツ島を探検する?それとも、自分だけのオリジナルモデルに組み替えてみる?

遊びを通して創造力や組み立てのスキルが上達します。 •3つのモデルから選んで組み立てられる「3-in-1」のセットです。ひとりでもお友だちと一緒でも楽しく遊べます。

 

SFモノが大好き!という方には、スターウォーズシリーズ

【レゴ(R)認定販売店】レゴ (LEGO) スター・ウォーズ ミレニアム・ファルコン 75257

ファンの心をつかむレゴ スター・ウォーズ の真のアイコン、ミレニアム・ファルコン !
・ フィン、チューバッカ、ランド・カルリジアン、C-3PO、ブーリオ、ファンに人気のD-OとR2-D2の合計7体のレゴ スター・ウォーズ キャラクターと一緒に壮大な宇宙の冒険に出発しましょう。

・ ミレニアム・ファルコン には、船体の上下についている回転するガンタレット、スプリング式シューター2台、下降ランプ、開閉するコックピットなど、どの年齢のファンも夢中になる本物そっくりのディテールがたくさん。

LEGO レゴ スター・ウォーズ ルーク・スカイウォーカーの Xウイング・ファイター(TM) 75301おもちゃ こども 子供 レゴ ブロック

ルーク・スカイウォーカーのXウイング・ファイターでスリル満点のトレンチ・ランに挑戦!
相棒のドロイド、R2-D2を乗せたら、コックピットに飛び乗って、エンジン点火!いざ宇宙へ!
ウイングを攻撃モードに展開したら、帝国軍の宇宙船めがけてスプリングシューターを発射!
バトルの後は、反乱軍の基地へ戻って勝利の祝杯をあげよう!

レゴブロック大人の初心者プログラミングで遊べる「レゴ ブースト」

子供の頃、「もしもこの作ったモノが動いたら凄いな!」と思ったことはありませんか?

私もこれを買って遊んでいます!「レゴ ブースト」は子供向けのモデルですが、プログラミング機能があるので、大人でも十分楽しめますよ!

「レゴ ブースト」はプログラミングによって、作ったモノをまるで生きているかのように動かせる最先端の商品。プログラミング用のアプリは無料でダウンロードできますし、アプリには60種類の動きが用意されています。組み立てて遊べるだけでなく、自然とプログラミングスキルも身につけられるのが魅力ですね。

中でもレゴ(LEGO) ブースト レゴブースト クリエイティブ・ボックス 17101“>「レゴ ブースト クリエイティブ・ボックス」は、このセット1つでロボット・子猫・ギター・ブースト車・ブロック組み立てマシンの5モデルに作り変えて遊べるため、おすすめです。

 

さいごに

この記事を読んでレゴビルダーを目指すものも良し、自分で遊ぶのも良し、子供と一緒に組み立てて遊ぶのも良し!

実際集中して遊んでいる姿や、ほぉーって感心するアイデアなどを見ていると確かに知育玩具だなと思います。

少しでも参考になれば嬉しいです。

最後までお読みいただきありがとうございます。

関連記事

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました

Fatal error: Uncaught JSMin_UnterminatedRegExpException: JSMin: Unterminated RegExp at byte 330: /^https?:\/\; in /home/c9337116/public_html/yuzutomo.com/wp-content/plugins/autoptimize/classes/external/php/jsmin.php:266 Stack trace: #0 /home/c9337116/public_html/yuzutomo.com/wp-content/plugins/autoptimize/classes/external/php/jsmin.php(152): JSMin->action(1) #1 /home/c9337116/public_html/yuzutomo.com/wp-content/plugins/autoptimize/classes/external/php/jsmin.php(86): JSMin->min() #2 /home/c9337116/public_html/yuzutomo.com/wp-content/plugins/autoptimize/classes/autoptimizeSpeedupper.php(38): JSMin::minify('!function(){"us...') #3 /home/c9337116/public_html/yuzutomo.com/wp-includes/class-wp-hook.php(307): autoptimizeSpeedupper->js_snippetcacher('!function(){"us...', '') #4 /home/c9337116/public_html/yuzutomo.com/wp-includes/plugin.php(191): WP_Hook->apply_filters('!function(){"us...', Array) #5 /home/c9337116/public_html/yuzutomo.com/wp-content/plugins/autoptimize/classes/autoptimizeScripts.php(548): apply_filters('autoptimi in /home/c9337116/public_html/yuzutomo.com/wp-content/plugins/autoptimize/classes/external/php/jsmin.php on line 266