サミュエルlジャクソンの代表作映画はなんと130本以上だが42歳まで名も無い俳優だった

サミュエルlジャクソンの代表作映画はなんと130本以上だが42歳まで名も無い俳優だった遅咲き人生の成功者

 

TOM
TOM

長年ハリウッドで活躍してきたサミュエルlジャクソン、74歳という年齢でも今も現役で活躍していますね!

 

サミュエルlジャクソンを知りたいね 生い立ちやどんな代表作品があるの?

 

こんな疑問にお答えします。

 

TOM
TOM

あらゆる映画の大作には、必ず出演しているといっても過言ではありません。サミュエルlジャクソンも遅咲きで成功した人物なのです。

 

サミュエル・L・ジャクソン流の生き方

The Samuel L. Jackson Method

 

ジャクソンは何十年もの間、仕事に集中する期間と、ほとんど仕事をしない期間の繊細なバランスを保ってきました。サミュエルlジャクソンは、ハリソン・フォード、トム・ハンクス、モーガン・フリーマンたちと同じく、歴代最高の興行収入を上げた俳優の一人です。

『スター・ウォーズ』やマーベル・シリーズのアニメの吹き替え、政治ドキュメンタリー、ネオ・キッチュなアクション・ドラマなど様々なジャンルの作品に出演しています。

今回の記事は、遅咲きの人、サミュエル・L・ジャクソンについてお伝えします。

 

本記事の要約
  • サミュエル・L・ジャクソンのプロフィール
  • サミュエル・L・ジャクソンの下積み時代
  • サミュエル・L・ジャクソンの演技スタイル
  • サミュエル・L・ジャクソンのオススメ映画16選

 

スポンサーリンク

サミュエルlジャクソンのプロフィール

■本名はSamuel Leroy Jackson。
アトランタのモアハウス・カレッジで演劇を専攻。
在学中に演技グループJust Us Theatreを共同設立し、後にモーガン・フリーマンの弟子となる。

 

 

1976年、NYに移り映画の端役やCMに出演。
ニグロ・アンサンブル・カンパニーなど、多くの舞台で経験を積む。
1981年「ラグタイム」で映画デビュー。1988年の「スクール・デイズ」以降、スパイク・リー作品の常連となる。
1991年、「ジャングル・フィーバー」でカンヌ映画祭助演賞を受賞。
「ジュラシック・パーク」を経て1994年、「パルプ・フィクション」で一気に注目され、「ダイ・ハード3」でその地位を確立させた。

その後も「評決のとき」、「ジャッキー・ブラウン」と話題作にも出演。
1980年、プロデューサーのラターニャ・リチャードソンと結婚。ゾーイ・ジャクソンという娘がいます。

文芸作品から再作映画までさまざまなハリウッド映画に出演しているため長年ハリウッドで活躍しているイメージがあるが42歳までは端役しかなかったのです。

転機は1991年、43のときに、カンヌ国際映画祭にて「ジャングルフィーバー」のゲイター役で助演賞を獲得。本来、カンヌ映画祭には助演賞は無かったが彼のために一時的に作られたというからいかに彼の演技が見る者の心を掴んだのかがかわかります。

 

スポンサーリンク

サミュエル・L・ジャクソンの下積み時代

ジャクソンは1976年のハロウィーンの夜、そこからの何年間かは舞台役者としてキャリアを積むことになります。当時の仲間はというと、デンゼル・ワシントン、ウェズリー・スナイプス、アルフレ・ウッダードら、今の時代では代表する顔ぶれでした。
彼らとは、金を出しあって一緒に食事したり、週末になればつるんで遊びに行ったりしていました。また同じ職業紹介所に通う仲間でした。

 

ジャクソンは、パブリック・シアターというニューヨークの劇場の上演作の常連となり、やがてテレビのシチュエーション・コメディ『コスビー・ショー』の主役、ビル・コズビーのリハーサル代役を3シーズン務めるようになります。

そしてついに、ジャクソンが言うところの“スパイク・リーのサマー・キャンプ”に入隊することになります。

以来、彼は絶え間なく、そして無我夢中に働き続けます。

ジャクソンは、大きい映画だろうがとても小さい作品だろうが、アニメーだろうが実写だろうが、また映画でもCMでも、仕事をする上で区別はしませんでした。

 

サミュエル・L・ジャクソンは「形から入るタイプ」の俳優

ジャクソンは、

「僕の場合、身体的な特徴から役に入ることがとても重要なんだ」

と“形から入るタイプ”であることを明かしています。
それを明らかにしたのは、全米公開と同日に「Netflix」にて配信される、ライアン・レイノルズとサミュエル・L・ジャクソン共演『ヒットマンズ・ボディガード』。

“世界最悪の殺し屋”を演じたサミュエルの驚愕の役作りです。ジャクソンが実際のタトゥーを入れて現場に登場します。最初に身体的な特徴を作り上げ、役を演じる、これがジャクソンのスタイルなのです。

『キャプテン・マーベル』でサミュエル・L・ジャクソンが若返った

 

マーベルのアベンジャーズシリーズのニック・フューリーを演じ、「アイアンマン」シリーズだけでなく、「マイティ・ソー」や「キャプテン・アメリカ」のシリーズにも出演しています。

その「キャプテン・マーベル」では彼は25歳もの”若返り”を実現しています。

“若返り”の技術を短い一場面ではなく、本編の最後まで通しています。

マーベル・スタジオは、本作のVFXを担当したLola Visual Effectsに代役を用いずに“若返り”を実現し、撮影時間を半分に短縮することができたそうです。

なお今回の“若返り”においては、ジャクソンが当時70歳という実年齢にしては非常に若く見えること、肌の状態が良かったこともプラスに働いたといいます。

 

「単純に人からシワを取り除くと、その人を10歳から15歳ほど若く見せることができます。ですが、サムみたいにあまりシワがない人の若返りを行う場合、より生理学的な変化に基づかないといけません。筋肉組織や肌のきめ、首やあごへの重さのかかり方などが時間とともに変化していくんです。」

 

このようにジャクソンは、演じる場合には、身体的な特徴から役に入ることがとても重要を裏付けています。

 

サミュエル・L・ジャクソンはBIG BOSS

ジャクソンこそがまさにボスです。

彼の出演契約には、必ず週2回のゴルフを認める条項が含まれています。
そして彼は余分なテイクを撮るのが大嫌い。

ジャクソンは、

「俺にはわかるんだ。『あー、ここは最終的にはカットされるんだろう? 今のでじゅうぶんだ。さっき、これとあれをやっただろう?  もう一度あれはやらないよ』っていうときがね」

といいます。

最近では、映画撮影の現場にいる時間以外は、ほとんどゴルフ場で過ごしているようです。

サミュエル・L・ジャクソンの出演作

主な作品
『スーパーフライ』(1990)
『ジョニー・スエード』(1991)

『海辺の殺人者』(1992)

『ジュラシック・パーク』(1993)
『パルプ・フィクション』(1994)

『ダイ・ハード3』(1995)
『ジャッキー・ブラウン』(1997)
『プレイヤー/死の祈り』(1997)
『交渉人』(1998)

「スター・ウォーズ」新3部作シリーズ

『S.W.A.T』(2003)
『コーチ・カーター』(2005)
『愛する人』(2009)
『アベンジャーズ』(2012)
『キングスマン』(2014)
『ヘイトフル・エイト』(2016)
『キングコング 髑髏島の巨神』(2017)
『ミスター・ガラス』(2019)
 『キャプテン・マーベル』(2019)

 

サミュエル・L・ジャクソン主演の映画にはU-NEXTで見放題配信しており、31日間の無料トライアル期間内に視聴&解約をすれば1円も費用をかけずに動画を楽しむこともできます。


少しでも参考になれば嬉しいです。

最後までお読みいただきありがとうございます。

関連記事

 

 

 

シルベスター・スタローンの過去はポ○○俳優だった!現在はハリウッドスターとなる遅咲き人生

ハリソンフォードの若い頃は才能ゼロ! スターウォーズからブレイクした?

応援お願い致します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました

Fatal error: Uncaught JSMin_UnterminatedRegExpException: JSMin: Unterminated RegExp at byte 330: /^https?:\/\; in /home/c9337116/public_html/yuzutomo.com/wp-content/plugins/autoptimize/classes/external/php/jsmin.php:266 Stack trace: #0 /home/c9337116/public_html/yuzutomo.com/wp-content/plugins/autoptimize/classes/external/php/jsmin.php(152): JSMin->action(1) #1 /home/c9337116/public_html/yuzutomo.com/wp-content/plugins/autoptimize/classes/external/php/jsmin.php(86): JSMin->min() #2 /home/c9337116/public_html/yuzutomo.com/wp-content/plugins/autoptimize/classes/autoptimizeSpeedupper.php(38): JSMin::minify('!function(){"us...') #3 /home/c9337116/public_html/yuzutomo.com/wp-includes/class-wp-hook.php(307): autoptimizeSpeedupper->js_snippetcacher('!function(){"us...', '') #4 /home/c9337116/public_html/yuzutomo.com/wp-includes/plugin.php(191): WP_Hook->apply_filters('!function(){"us...', Array) #5 /home/c9337116/public_html/yuzutomo.com/wp-content/plugins/autoptimize/classes/autoptimizeScripts.php(548): apply_filters('autoptimi in /home/c9337116/public_html/yuzutomo.com/wp-content/plugins/autoptimize/classes/external/php/jsmin.php on line 266