バズライトイヤー映画は実在した宇宙飛行士がモデルとなった!月面でバズったバズさん!

バズライトイヤー映画は実在した宇宙飛行士がモデルとなった!月面でバズったバズさん!教育

 

ゆず子
ゆず子

ディズニー映画の「トイ・ストーリー

の”バズ・ライトイヤー”が映画になったね!

 

TOM
TOM

この”バズ・ライトイヤー”は実在した宇宙飛行士がモデルみたいだよ・・

 

 

ゆず子
ゆず子

”バズ・ライトイヤー”のモデルになった宇宙飛行士のことを知りたい!

 

こんな疑問にお答えします。

トイストーリーでおなじみのキャラクター「バズ」のルーツに迫る映画『バズ・ライトイヤー』。早くから注目されている作品なので、映画を観たい!!という方も多いのではないでしょうか。

この2022年7月1日から公開された、ディズニーピクサーの新作「バズライトイヤー 」ですが、バズという名前のバズは、ある実在する宇宙飛行士の名前です。

 

バス・ライトイヤーはアポロ計画で月面に降り立った人物の名前

 

今回の記事は、月面に降り立った2番目の男、バズ・オルドリンを紹介させていただきます。

 

この記事でわかることは・・・
  • バスライトイヤーのモデルになった男とは?
  • バス・オルドリンとアポロ11号

 

 

バズライトイヤー のモデルになった人物は、”アームストロング船長”が月に降りて、その時宇宙船の中で待っていて、アームストロング船長が降りてから、2番目に降り立ったのが「バズ・オルドリン」でした。

バズという名前が、バズライトイヤー の元なのです。

 

ゆず子
ゆず子

なぜ?そんな2番目の人物がバズライトイヤー に名前に採用されたの?

 

実はアメリカでは、一番有名な宇宙飛行士というのは、日本や他の国と違ってアームストロング船長ではないのです。

有名な宇宙飛行士は、このバズ・オルドリンなんです。

 

それはバズ・オルドリンが「アルコール中毒」という病気を克服したからです。宇宙飛行士なのにアルコール中毒者なったということが大ニュースになりセンセーションに語られ、その後 あのアルコール中毒のバズ・オルドリンが月に行った男として、病気を克服して再び立ち上がったということでまた有名になりました。

では、バズ・オルドリンはどういう人物なのでしょうか?

 

スポンサーリンク

バズ・オルドリンとは?

バズ・オルドリンBuzz Aldrin 1930年1月20日 は、アメリカ航空宇宙局(NASA)の宇宙飛行士、空軍軍人、エンジニア、宇宙航法学博士。
ジェミニ計画及びアポロ計画に飛行士として搭乗、アポロ11号の月着陸船パイロットとして人類初の月面着陸に貢献し、月面歩行を行った史上2番目の人類となった。

 

生まれた時の名はエドウィン・ユージン・オルドリン・ジュニアEdwin Eugene Aldrin, Jr.)といったが、本人は子供の頃から「バズ・オルドリン」で通っており、署名も私文書・公文書を問わず一貫してBuzz Aldrinとしていた。

 

2015年8月、アポロ11号の宇宙飛行士二人のうち唯一の現役であった、バズ・オルドリンはアルファーアビエィション福島運航所をジェット機で訪問しています。

 

数学教育の重要性を若者にアピールする「シンク・グローバル・フライト」プロジェクトで主催者の女性パイロットのジュディー氏と小型ジェット機を操縦して世界一周をするという偉大な計画でした。

また2011年に発生した東日本大震災の影響もあり、非科学的な福島に対する風評被害を少しでも取り除ければという願いも込められていました。

これが、バスライトイヤーのモデルになった、バズ・オルドリンです。バズという名前は、一番有名な飛行士となったわけです。(バズ=有名宇宙飛行士)

 

バスライトイヤーとバズ・オルドリンの性格は同じ?

バズ・オルドリンには多くの逸話があります。

実はこのバズ・オルドリンは強烈なファザコンなんです。お父さんが怖くて怖くて仕方がない男だったのです。

お父さんの名は、エドウィン・オルドリン・シニア、MITで博士号を取り第二次世界大戦では空軍大佐になりその後、ビジネス界でスタンダードオイルの重役になり、自家用飛行機でアメリカ中を飛び回り「空飛ぶ社長」と呼ばれるくらいのエリート中のエリートでした。

エドウィン・オルドリン・シニアは、息子のバズ・オルドリンに対してめちゃくちゃ厳しかったのです。もともとエドウィン・オルドリン・シニア家は、躾なども厳しい家庭で、両親に頭が上がらない少年時代を過ごしています。

ウエストポイントの陸軍士官学校に入学し、なんとか卒業します。19歳でニューメキシコ州まで行きある行為をしてしまいます。

記事に書けない逸話があります、もし興味のある方はこの著書をどうぞ!バズ・オルドリンに対すインタビューです。(ちょっとすけべなお話があります・・・)

このニューメキシコ州で経験したことが辛くて、毎日毎日

「俺の○○○なんか、腐ってとれてしまえ!」

毎朝毎朝、腐ってないか確認したらしいです。

それぐらい大真面目な性格だったのです。また人と話すのがとても苦手で、喋れることは真面目な数学のことや宇宙関係の話だけだったのです。

その後無事に大学を卒業します。その卒業パーティーで一番最初に自分に声をかけてくれた女性と結婚します。

そんなバズ・オルドリンに対して、父親はいつもNo.1になれ、No.1になれとプレッシャーをかけます。父はいつでもNo.1だった、その息子がNo.1になれないわけがないと言われていました。

No.2では意味がないぞ、No.1になれ!No.1でなければお前は永遠に負け犬だ!

 

アポロ計画 アポロ11号

ところが、アポロ11号の計画が決まった時、バズ・オルドリンはNo.1になれなかったのです。

つまり船長になれなかったのです。バズ・オルドリンは父親に会いに行きます。30歳になりやっと自分を父親に認めさせることができるということで、父親に話します。

父親は「ほぉ、そうか」と言って全然動じません。そんなの当たり前だという態度でした。

そして前は船長なんだろう?人類で初めて月に降りるんだろう?

と聞かれバズ・オルドリンは答えることはできなかったのです。父親は無言でバズ・オルドリンを追い返してしまいました。

バズ・オルドリンはすごく落ち込み、次の日にNASAへ行き、アームストロング船長へ直談判します。

「私を月に一番におろしてください・・・・」

アームストロング船長は一切返事をせず、立ち去ります。バズ・オルドリンはNASAの上層部に掛け合いますが、「それは宇宙飛行士たちに任せているので・・・」という返事しかありません。

1969年、アポロ11号は、7月16日13時32分(UTC)にフロリダ州メリット島にあるケネディ宇宙センターからサターンV型ロケットで打ち上げられます。

1969年7月20日20時17分(UTC)にアポロ月着陸船「イーグル」号を月に着陸させました。アームストロング船長は7月21日の2時56分15秒(UTC)に月面に降り立った最初の人物となり、その19分後にオルドリンが月に降り立ちました。

バズ・オルドリンは結局、2番目の男でした。

 

バズライトイヤー の決めセリフ

「無限の彼方に さぁ行くぞ!」To infinity and beyond!

無限へ・・・そしてさらにその無限の向こうへ

バズライトイヤー あらすじ

『バズ・ライトイヤー』の監督を務めたのは本作が長編映画での単独監督デビューとなるアンガス・マクレーン。主人公バズ・ライトイヤーの声をMCU「キャプテン・アメリカ」シリーズで知られるクリス・エヴァンスが新たに演じています。

 

近未来の惑星でのテスト飛行のため、1年間も準備してきたパイロットのバズ。わずか4分のテスト飛行を終え、仲間たちと故郷へ帰るはずだったが、予測だにしない事態に。そうして、バズは猫型の友達ロボットの“ソックス”と共に壮大な冒険に出ることになり……

 

関連記事

 

 

 

少しでも参考になれば嬉しいです。

最後までお読みいただきありがとうございます。

応援お願い致します。

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました

Fatal error: Uncaught JSMin_UnterminatedRegExpException: JSMin: Unterminated RegExp at byte 330: /^https?:\/\; in /home/c9337116/public_html/yuzutomo.com/wp-content/plugins/autoptimize/classes/external/php/jsmin.php:266 Stack trace: #0 /home/c9337116/public_html/yuzutomo.com/wp-content/plugins/autoptimize/classes/external/php/jsmin.php(152): JSMin->action(1) #1 /home/c9337116/public_html/yuzutomo.com/wp-content/plugins/autoptimize/classes/external/php/jsmin.php(86): JSMin->min() #2 /home/c9337116/public_html/yuzutomo.com/wp-content/plugins/autoptimize/classes/autoptimizeSpeedupper.php(38): JSMin::minify('!function(){"us...') #3 /home/c9337116/public_html/yuzutomo.com/wp-includes/class-wp-hook.php(307): autoptimizeSpeedupper->js_snippetcacher('!function(){"us...', '') #4 /home/c9337116/public_html/yuzutomo.com/wp-includes/plugin.php(191): WP_Hook->apply_filters('!function(){"us...', Array) #5 /home/c9337116/public_html/yuzutomo.com/wp-content/plugins/autoptimize/classes/autoptimizeScripts.php(548): apply_filters('autoptimi in /home/c9337116/public_html/yuzutomo.com/wp-content/plugins/autoptimize/classes/external/php/jsmin.php on line 266