教育

スポンサーリンク
教育

千利休の弟子の古田織部は”へうげもの”【侘び数奇】を守ったのか?

茶の湯で有名な千利休ですが、かなり変わった弟子がいたって本当?こんな疑問にお答えします。漫画「へうげもの」でも有名な”古田織部”です。 千利休の弟子は「ひょうきん者」”へうげもの」の古田織部。古田織部(ふるたおりべ)という人物は、戦国時代から江戸時代初期に活躍した武将の一人です。織田信長、豊臣秀吉、徳川家康に仕え、関ヶ原の戦いでは徳川軍に与しました。しかし大阪冬の陣の頃から、豊臣秀吉と裏でつながっていたとされ、徳川軍の軍議秘密を漏らしたとして捕らえられ古田織部は切腹を命じられ生涯を閉じました。茶人としても知られ千利休に弟子入りした古田織部は、千利休とともに茶の湯を大成したとされています。今回の記事は、そんな古田織部とはどんな人物だったのかまた、茶人としての活動について解説していきます。
教育

千利休の茶室の特徴は?!【侘び数奇】は一切の無駄を省いた思想だ!

「千利休」についてもう少し説明してほしい!千利休と「侘び数奇」との関係は?こんな悩みにお答えしますね。前回の記事で”千利休の名言【守破離】から断捨離を経てミニマリストになる方法とは?”で少し説明しましたが、今回はより詳しく説明します。わび茶の成!茶人千利休。茶の湯から茶道、わび茶の違いとは?
教育

二宮尊徳(二宮金次郎)は農村復興「報徳仕法」を政策した偉人

薪(柴)を背負って本を読む少年の像で有名な人物って誰だっけ?二宮尊徳(金次郎)ですよ。二宮尊徳(二宮金次郎)はどんな人だった?こういった疑問に答えます。二宮尊徳は、農村復興に懸けた生涯。今回の記事では、二宮尊徳(にのみやそんとく)とはどのような人物かについて紹介します。
教育

売れないアーティストの特徴から、売れる芸術家の共通点とは!?

アーティスト ・芸術家になるためにはどうしたらいいの?そのような悩みをもっていませんか?こういった疑問に答えます。しかし、「ちょっと待った!」です。あなたはなぜ芸術家になりたいのか?それをしっかりと明確にしないといけません。わたくは、アーティストを無条件で尊敬しています。アーティストといえば、芸術家。芸術家というものは、社会的地位や収入、名声などとは関係なく、自分自身の芸術の道を極めるもの。ゴッホにしろ、モジリアニにしろ、制作に没頭していた生前は、自分の作品が何億円という価格で取引されるなど、夢にも思わなかったはずです。しかしそれが判っていても、そう出来ないのが現代の社会。ついつい、手近なところで成果をあげて、ちょっと儲けてやろうとか、ちょっと有名になろうとか、軽い気持ちに走ろうとします。今の世の中の人はとても怪しい。芸術をやりたいのか、稼ぎたいのか?有名になりたいのか?。
教育

アーティストの版画家を紹介、吉田悠太くんは厳しい修行を乗り越え版画職人に!

学校の図工の授業で「彫刻」があるけど、年齢が近くて彫刻の凄い人っているの?こういった問題を解決します。吉田悠太くんは、11歳で「北斎」の作品に魅了され、版画を全て独学で学び15歳で彫師として就職した最年少の版画職人です。彼は13歳にしてプロの彫師となった天才少年です。その版画の作品のレベルは個展を開けるほどの実力です。今回の記事は、そんな吉田悠太くんにスポットライトを当て、その職人への道をまとめてみました。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました