教育

スポンサーリンク
教育

昭和時代のジャズバンド言えばクレージキャッツ植木等「お呼びでない?こりゃ失礼しました!」

音楽ジャズの全盛期っていつ頃だったのですか?そんな疑問にお答えします。日本のジャズ、昭和初期時代に躍動をあたえ日本音楽史においても重要です。 戦後の日本ジャズの隆盛は戦前の遺産無くして成立することはありえないのです。日本は、太平洋の向こうのアメリカのジャズに敏感に反応していたのです。日本のジャズは歌謡曲の発展とともに繁栄の時代を築きました。歌謡曲とジャズが融合していた時代こそ、日本人のジャズ魂がもっとも輝いていた時代。そこで今回の記事は、日本のジャズの歴史とそのジャズの魅力から芸能界への道を歩んだ「植木等」のお話をまとめました。
教育

必死のパッチの意味と語源は大阪弁からパッチで死ものぐるいで成功した人物たち

「必死のパッチ」という言葉をご存知でしょうか? この言葉になじみのある方、聞き慣れない方、頻繁に使う方、今までに使ったことがない方、様々でしょう。「必死のパッチ」ってなんやねん!?そんな「必死のパッチ」で成功した経営者を知りたい!こんな疑問にお答えします。今回の記事は、「必死のパッチ」について、わかりやすく解明していき、「必死のパッチ」で成功した人物を紹介します。
教育

ショパンのワルツが弾けるには?ショパンの神経質の性格にようになれば弾けるの?

ピアノを習って1年ちょっと過ぎました。上達しているけど、早くショパンを弾けるようになりたい!どうしたら弾けるようになれるの?こんな疑問にお答えします。「ピアノの詩人」と呼ばれるショパンは、繊細で叙情的な多くの名曲を残した作曲家です。 ショパン自身、繊細な性格であったことから、それが作品にも色濃く表れていると言われています。生まれ持った才能があった、繊細であるがゆえに神経質な性格であった、など性格については様々な説があります。ショパンは39歳という若さでこの世を去りましたが、「英雄ポロネーズ」「幻想交響曲」「別れの曲」などの名曲を残し、短い生涯の中で出会った人物によって彼の性格にも変化があったようです。今回の記事では、ショパンはどんな性格だった?影響を与えた人物やエピソードを紹介していきます。
教育

失敗の本質を掴めみ物事を進めれば才能は育つ!

「失敗」って皆さん嫌いですよね?何事も「失敗」せずに成功させたいと思っていますよね?得でも世の中にあるものほとんどは「失敗」なのです。今は成功と思っていても、何年かすると、なんでこれって成功だと思っているんだろう?という風になるのです。
教育

アインシュタインの相対性理論など発明した理論やモノを知っていますか?

「アインシュタインはどんな発見をしたの?」 「原子力を発明したのはアインシュタインなの?」 「アインシュタインが絶賛した...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました