スポンサーリンク

カルピスの歴史は日本の大正時代三島海雲が○○○をヒントに乳酸菌を開発

カルピスの歴史は日本の大正時代三島海雲が○○○をヒントに乳酸菌を開発教育
スポンサーリンク

 

ゆず子
ゆず子

カルピス大好き!ドリンクバーにも当たり前のように入っている、日本人で知らない人はいないでしょう!

 

私も生まれた頃にはもうカルピスはあったね・・

 

ゆず子
ゆず子

カルピスっていつから売り始めたの?カルピスの歴史ってどんなの?

 

 

よく知らないけど、一緒に学んでみようね!

 

こんな疑問にお答えします。

 

そんな我々が気軽に飲んでいるカルピスが発売されたのは、大正時代の頃と意外に昔のことなのだ。しかも、発売当初は滋養強壮を猛アピールした商品として販売されていたというから驚きである。

カルピスはどのような理由で世に誕生したのか、聞けばあなたもカルピスの見方が変わってきます!

 

 

結論:カルピスは、三島海雲が開発した、人々の健康のために真剣に考えられた飲み物なのである

 

カルピスの歴史は日本の大正時代三島海雲が○○○をヒントに乳酸菌を開発

 

そこで今回の記事はカルピスはどのような理由で世に誕生したのか、聞けばあなたもカルピスの見方が変わってくるはずです。というわけで今回は、カルピスについて歴史をご紹介しましょう!

 

「カルピス」の生みの親・三島海雲(かいうん)は、1878(明治11)年7月2日、現在の大阪府箕面市にある教学寺の三島法城の長男として生まれました。

西本願寺文学寮で学んだ後、英語の教師になった海雲は、仏教大学(現在の龍谷大学)に編入しましたが、入学後間もなく、大学から中国へ渡ることをすすめられ、1902(明治35)年、当時日本の青少年の憧れの地であった中国大陸に無限の可能性と夢を求めて渡っていきました。

カルピスはカルピス社のその三島海雲によって開発された乳酸飲料です。
開発のきっかけは、海雲が貿易商を営んでいた時代にモンゴルへ軍馬の調達へ行ったことから始まリます。

モンゴルに滞在中、長旅で体調を崩していた海雲が、現地の遊牧民にふるまわれたのが、乳を乳酸菌で発酵させた「酸乳」=「ジョウヒ」という乳酸発酵させた飲み物を飲んだことで回復します。

そのおいしさと健康効果に衝撃を受けた三島が現地で製法を学びはじめます。

「ジョウヒ」という乳酸発酵させた飲み物を飲んだことで回復します。

そう、このジョウヒこそが、カルピスのもとになった原料なのです。

ジョウヒという飲み物は、牛乳のクリームを2~3日発酵させて砂糖を加えたものです。

 

ジョウヒの栄養素に驚いた海雲は、日本へ帰国した後、同じような飲み物が作れないかと研究を始めました。

大正時代、すでにヨーグルトなどの乳酸を使用した食品は出回ってはいましたが、それ以上に美味しく、なにより病気に負けないジョウヒは絶対に売れると、海雲は考えたのです。

研究の末ついに、ジョウヒに似た乳酸飲料に砂糖を加え、飲みやすくした「醍醐味(だいごみ)」というカルピスの前身となる製品を発売しました。

しかし、原材料が高いなどの理由で大量生産することができず、販売できなくなるという事態になってしまいました。

 

スポンサーリンク

三島海雲は諦めなかったから、今のカルピスがある

 

私心を離れよ!そして大志をもて! 三島海雲

 

それでも諦めずに研究を続けいくと、醍醐味の生産時に出る汁を発酵させ、砂糖を加えたものが美味しいことに気がつきます。

そして、海雲はその液体の改良をしていきました。

 

 あきらめず、開発と研究に情熱を注いでいく、三島海雲。まさに反骨精神を持つ、ダイソンの創業者と同じく、失敗を恐れない!

 

関連記事:

大正8年7月7日、当時の人々に不足気味であったカルシウムなども添加した、滋養強壮ドリンク「カルピス」が発売となったのである。

 カルピスの「カル」はカルシウムの「カル」なのです。

 

カルピスが発売されたのは191977

発売後は乳酸菌ブームであったことや、美味しさなども評判となり、カルピスはあっという間に人気商品へ。現代でも人気が高い乳酸飲料として愛されているのである。

 

カルピスは、発売当初は健康をアピールした滋養強壮飲料製品として開発されたんだね!

 

 

 

スポンサーリンク

カルピスの躍進の歴史

 

発売当初のキャッチフレーズは「初恋の味」・・・。

 

 

ゆず子
ゆず子

滋養強壮飲料なのに、このキャッチフレーズとのギャップ!よくわかりませんね!

 

大正時代のあの頃には刺激が強いようにも聞こえますが、それ以外にもインパクトが強い広告が多く作られました。

その頃の宣伝は、子供雑誌の中に掲載され漫画などを使ってわかりやすくカルピスの健康効果を説明したものが多かったようです。

たとえば、記録が伸びない円盤投げの選手がカルピスを飲むと世界記録を更新したとか…

 

カルピス発売から4年後の大正12年に関東大震災が起こり、瓦礫の街となった東京に、海雲は冷たいカルピスをもって駆けつけたといいます。

飲水に困り、住む家を失った人々は、カルピスを飲んで生きる力をもらいました

 

また昭和時代に入った太平洋戦争時、カルピスは日本軍の補給物資でもありました。
戦闘中は大きなタライに大量に作り置き、誰でも好きに飲めるようにしていたそうです。

 

カルピスの名前の由来

カルピスの「カル」はカルシウムであるとお話ししましたが、カルピスという名前は、元々お寺育ちだった海雲の発想なのです。

いろいろ考えた末に仏教で味を意味する言葉の中から、孰酥(じゅくそ)のサンスクリット語である、「サルピス」からネーミングを借り「カルピス」と命名したといいます。

 

孰酥(じゅくそ)とは
① 五味(ごみ)の一つ。牛乳の精製過程での五階級のうち、第四にできるもの。生酥(しょうそ)をさらに精製したもの。

 

 

カルピスは、三島海雲が開発した、人々の健康のために考えられた飲み物なのである

 

カルピスの原液の歴史は100年

大正時代から今まで続いている「カルピス菌」の原液を注ぎ足して作り続けています
うなぎ屋さんの「秘伝のタレ」のようなものですね。

関連記事:秘伝のタレと言えば・・・

 

「カルピス菌」が失われてしまえばその時点で終わり。「カルピス」は二度と作れなくなります。原液はまさに「カルピス」の命です。
戦時中は空襲の危機から原液を守るため、一時疎開させていたと聞いています。

 

カルピスのCM集

発売当初、甘酸っぱいということから「カルピスは初恋の味」という当時としてはモダンなキャッチフレーズが話題となりました。

近年では女優の登竜門としても浸透したカルピスのCM。
そこでCMの歴代女優、CMソングとともに少し振り返ってみたいと思います。

1993年

カルピスウォーター CM【後藤久美子】1993 カルピス

出典元:(YouTube:カルピスウォーター CM【後藤久美子】1993 カルピス) 1993年にCMに起用され一気にカルピスの顔となった後藤久美子

2012年

【CM】カルピスウォーター カラダにピース 2012 能年玲奈①

出典元:(YouTube:【CM】カルピスウォーター カラダにピース 2012 能年玲奈①) 2012年からキャンペーンガールを努めた能年玲奈。

 

美味しいカルピスを味わってください!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事

 

 

応援お願い致します。

にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ
にほんブログ村 にほんブログ村 経営ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村
心理学ランキング
経営学ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました

Fatal error: Uncaught JSMin_UnterminatedRegExpException: JSMin: Unterminated RegExp at byte 330: /^https?:\/\; in /home/c9337116/public_html/yuzutomo.com/wp-content/plugins/autoptimize/classes/external/php/jsmin.php:266 Stack trace: #0 /home/c9337116/public_html/yuzutomo.com/wp-content/plugins/autoptimize/classes/external/php/jsmin.php(152): JSMin->action(1) #1 /home/c9337116/public_html/yuzutomo.com/wp-content/plugins/autoptimize/classes/external/php/jsmin.php(86): JSMin->min() #2 /home/c9337116/public_html/yuzutomo.com/wp-content/plugins/autoptimize/classes/autoptimizeSpeedupper.php(38): JSMin::minify('!function(){"us...') #3 /home/c9337116/public_html/yuzutomo.com/wp-includes/class-wp-hook.php(307): autoptimizeSpeedupper->js_snippetcacher('!function(){"us...', '') #4 /home/c9337116/public_html/yuzutomo.com/wp-includes/plugin.php(191): WP_Hook->apply_filters('!function(){"us...', Array) #5 /home/c9337116/public_html/yuzutomo.com/wp-content/plugins/autoptimize/classes/autoptimizeScripts.php(548): apply_filters('autoptimi in /home/c9337116/public_html/yuzutomo.com/wp-content/plugins/autoptimize/classes/external/php/jsmin.php on line 266