エンタメ

スポンサーリンク
エンタメ

ビートたけしの相方が飛び降りた!下積み時代の相棒カーキーの自殺未遂

ビートたけしは、下積み時代に別の相方がいたらしく、自殺を図ったという話が在るけど本当?そんな疑問にお答えます。日本を代表するお笑い芸人であり、タレントであり世界で活躍する映画監督でもあるビートたけしこと「北野武」。今回の記事は、ビートたけしさんの下積み時代の相方が心の病、飛び降り…したエピソードをお話します。
2022.10.22
エンタメ

落語家ももか【桃花】が真打で活躍!ももかは(ぴっかり)はAKB○○出身!?

最近噂のAKB48の最終審査に残った女性落語家の春風亭ぴっかり☆の活躍は?こういった疑問に答えます。春風亭ぴっかり☆さんは、 AKB48オーディションに7歳さば読んで最終審査残った落語家です。女性落語家の春風亭ぴっかり☆(40)は1日、自身のツイッターで来年3月に真打に昇進することが決まったことを報告しました。春風亭ぴっかり☆は入門前には劇団の研究生をしていたほか、AKB48の第1期オーディションに実年齢より7歳もさばを読んで応募し、最終審査まで進んだ経歴があります。2014年には、30歳以上を対象にした「大人AKB48」のオーディションでも最終審査まで残った逸材!今回の記事はそんな春風亭ぴっかり☆あらため、蝶花楼桃花さんと落語界の女性についてまとめました。
2022.09.14
エンタメ

ウルトラマンは沖縄が故郷だった!?M78星雲の本当の意味とは?

子供から大人まで愛されている“ウルトラマン”。実はこのウルトラマン、沖縄と深い関係がある…という話があることをご存知でしょうか??ウルトラマンと沖縄の関係って何?こんな疑問にお答えします。沖縄本土復帰50年 ドキュメンタリードラマ『ふたりのウルトラマン』情報提供が遅くなって申し訳ございません。何せ、先ほど、Yahooテレビ番組欄を見て知ったばかりなので(汗)2022年6月18日(土)深夜24時25分(19日の午前0時25分)より…NHK総合・沖縄本土復帰50年 ドキュメンタリードラマ『ふたりのウルトラマン』公式リンク:Website 1972年の沖縄本土復帰直前、日本全国で大ヒットした特撮ドラマ「ウルトラマンシリーズ」。そこには金城哲夫と上原正三という沖縄出身の若き脚本家が参加していた。アメリカの統治下、沖縄からパスポートを持って上京。20代で円谷プロのメインライターとして活躍、子どもたちが夢中になる人気番組を創り上げた。当時のことを知る人々の証言を交えながら、ヒーロー誕生の舞台裏を描く。沖縄復帰50年のドキュメンタリードラマ。 ---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---今作は「沖縄本土復帰50年 ドキュメンタリードラマ」ということで、実際に特撮ドラマ『ウルトラマンシリーズ』に参加していた、金城哲夫氏と上原正三氏という沖縄出身の20代で活躍した2人の脚本家にフォーカスを当てた内容です。アメリカ統治下の沖縄から、パスポート片手に上京し、沖縄出身という “アイデンティティー” を活かしたストーリーで、全国的に大ヒットしたヒーローの誕生秘話が描かれた。今回の記事は、そんな、ウルトラマンと沖縄にまつわるエピソードについてお話したいと思います!
2022.09.09
エンタメ

鈴木麻莉夏さん気仙沼のご当地アイドルが地元で働く理由は被災地の復興のため

中学1年生で地元のアイドルグループに入った鈴木麻莉夏さん(24)。ローカルアイドルの活動に全力投球するため、大学には進学せず、地元で就職する道を選んだ。しかし、他のメンバーは大学進学などで次々と辞めてしまい・・・。東日本大震災が起きた年から気仙沼ご当地アイドル「SCKガールズ」に所属し、昨春、任期付き職員になったそうです。
2022.08.19
エンタメ

ビートたけしの浅草キッドの原作は?感想は?

NETFLIX(ネットフリックス)でビートたけしさんの小説の原作「浅草キッド」が話題になっていますね。現在はMー1が人気ですが、1980年代には漫才ブームがあって、そのブームの牽引役となったのが、北野武さんことビートたけしのツービートでした。一年中漫才だらけの時代、「THE MANXZAI」「俺たちひょうきん族」に代表される一大ムーブメントでした。 まちがえなく、今の漫才ブームを生み出したのはビートだけしと言っても過言ではありません。ここで皆さんに質問です。それではたけしは、最初からコメディアンを目指したのか?大学時代、新宿でゴロツいていた。「今さら学校にも戻れなし、だいたい学費を払っていないかったから籍は無いだろ。とりあえずアルバイトでも探すか、もう新宿は嫌いだし、昔よく行った浅草にでも行ってみるかーーーーーーとたどりついたのが浅草の「フランス座」。たけしはただエレベーター番のアルバイトに募集しただけ、しかしここに来るからにはコメディアン志望だろうと思われいたらしいです。コメディアン志望ではないんですよ!では、『浅草キッド』を紹介します。たけしの師匠である芸人・深見千三郎との出会い、下積み時代の浅草での青春模様が原作で、劇団ひとりが監督・脚本を手がけた作品です。
2022.08.17
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました