50歳からの肉体改造

スポンサーリンク
生活

50歳からの肉体改造への挑戦!石田ゆり子から学ぶ感受性の筋肉

50歳代からでも細い身体を肉体改造することはできますか?その場合、タンパク質の取り方とか食事面などで気をつけるべきことはどんなことですか?こんな疑問にお答えします。先の結論を言いますね。年齢にか関わらず、筋発達の原理は同じですから、50歳からでも肉体改造は可能ですよ! ただし、年齢が高くなるにつれて、心臓や血圧、血管、持病の問題、関節や靭帯への負担の問題など、若い時と同じようなワークアウト(筋トレ)は難しいですね。重さに頼らないで、少し軽くして速さによって高い負荷を生み出すというアプローチにした方がいいですよ。 長い時間のトレーニングは、身体の疲労が高くなりすぎますから・・・よりシンプルに少ない種目で短時間で鍛える方がいいです。 短時間鍛えて、筋肉の回復を重視した方がいいいよ。50歳からの肉体改造への挑戦!まさしくワンダーウーマンへの道筋。50代になり「身体がたるんでいく…」「すぐに疲れる…」「将来のケガや病気が心配…」など、身体の衰えに気づきはじめ、体力の悩みを抱えている女性も多いのではないでしょうか。そんな50代の女性が、若さを取り戻すなら「肉体改造」です。今さら始めて効果はあるのかと、不安に感じるかもしれないですが、50代こそ肉体改造が身体に及ぼす影響は大きいのです。この記事では、50歳から肉体改造をした女優の石田ゆり子さん、北川景子さん、2名の肉体改造のエピソードと、50代の女性にとって、肉体改造の必要性やその効果、さらに自宅でできる簡単トレーニングメニューを詳しくご紹介します。ゆっくりはじめて、あの頃の引き締まった体形を取り戻しましょう。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました