運命の人に出会う【赤い糸】の法則はあるの?赤い糸を見つける方法は?

運命の赤い糸の人と出会う生活

あなたは赤い糸を信じますか?生まれつきこの人と結ばれるということがあらかじめ決められているという「運命的な糸」のことを「赤い糸」と表現します。

 

 

 

TOM
TOM

私は現実に赤い糸を見たことがありませんし、赤い糸を実際に見たという人も聞いたことがありません。

 

 

 

ゆず子
ゆず子

では、運命的な赤い糸は、やはり単なる迷信なの?

 

 

こんな疑問にお答えます。

 

いいえ、そんなことはありません。

赤い糸はきちんと存在します。

 

しかし、皆さんが思っている赤い糸については誤解があり「あらかじめ結ばれている糸」と思っているのではないでしょうか。

あらかじめには結ばれていません。自然と結ばれる糸のことをいうのです。

 

運命の赤い糸を探しの旅に出かけましょう!

 

相性がいい人とは、合ったその瞬間から話が合い、意気投合します。

自分と合わない人とはどんなに頑張っても仲良くなれませんが、自分と合う人とは何の努力も必要なしに仲良くなります。仲良くなるまでに時間はかからず、あっという間に親密な関係になります。

そこで今回の記事は、運命の人と出会う、赤い糸の法則についてまとめてみました。

「生きる本質は誰かを愛すること」

独身女性の多くは、「私は結婚できるのか?」「運命の糸で結ばれている相手はいるのだろうか?」「この歳で本当に結婚できるの?」・・・と日々 お悩みの貴女の方々は多いと思います。

 

スポンサーリンク

運命の赤い糸の幻想

運命の糸で結ばれている相手というと、お互いを大切に思い、一生愛し愛され幸せになれるパートナーというロマンスなイメージがありますが、じつはそうではないんです。

運命の赤い糸の相手というのは、教会式の結婚式の誓いの言葉にあるように

 

新郎○○(新婦○○)、あなたは○○を妻(夫)とし、健やかなるときも、病めるときも、喜びのときも、悲しみのときも、富めるときも、貧しいときも、妻を愛し、敬い、慰め合い、共に助け合い、その命ある限り真心を尽くすことを誓いますか?

 

全部 含めて人生を豊かにしてくれるパートナーという意味です。

たとえ結婚生活がうまくいかなかったとしても、「結婚した相手」こそが、運命の糸で結ばれた相手なのです。

 

スポンサーリンク

運命の赤い糸の本数は決まっている

一生にひとりの人と結婚生活を送れば、赤い糸は1本。

一生にふたりの人と結婚生活を送れば、赤い糸は2本。

一生に3人の人と結婚生活を送れば、赤い糸は3本。

(できれば、これ以上いらないですね!)

というように人によって本数は違います。

(ちなみに 私は現在 2本です)

 

赤い糸を強化する

自分たちの努力次第で、この赤い糸を太く強くすることもできますし、切れてしまうこともあります。

せっかくご縁があって苦楽を共にすることで、自分が直すべきところに気づき、心(感情)を高めていく相手と出会ったのですから、なるべく糸を切らさないように努力を続ける必要があります。

その結果、もし切れてしまったら、その結果を受け止めて、再び新たな人生を船出をすればいいのです。

 

頑張れ恋愛

これから結婚される方は、「運命の相手」に出会えると信じて、恐れることなく

赤い糸を探してください!勇気を持って一歩踏み出すことで、人生に深い気づきを与えてくれる運命の相手に出会うことができるはずです。

 

運命の人に出会う 赤い糸探し

初めから糸が結ばれているのではなく、自分との共通点が多く、相性がよかったために自然と親密になってしまっただけです。

あなたが運命の赤い糸を探していれば「自分と相性の良い人を探している」と言い換えることができます。

赤い糸の正体は、相性が良い人のことだったのです。

自分と相性の良い人と出会えば、赤い糸で結ばれているかのように、すぐ親密になれます。

運命の赤い糸を感じる出会いとは、相性の合う人との出会いのことを指すのです。

 

運命の人と出会う 赤い糸の「インスピレーション」

「この人とは、初めて会ったときから話が合うな」・・・こういう経験をしたことがありませんか?

私は何度もこうした経験をしたことがあり、そのたびに不思議を感じたものです。嫌いな人とはいくら努力をしてもなかなか思うように仲良くなれません。

仲良くなる人とは努力や苦労をしなくても初めて会ったその瞬間からあっという間に仲良くなれます。

不思議なことに仲良くなれる人とは、初めて会ったときから直感的に感じます。

あなたもこのような経験がありませんか?

初めて出会って少し話をしていれば「この人とは話が合うな」「合わないな」という感覚が、直感的に感じられるはずです。

自分と似ている点が多ければ「この人とはうまくやっていけそう」と感じます。

しかし、自分と異なっている点が多ければ「この人と付き合っていくのは大変そうだな」と感じます。

初めてあったときの印象は、無視できない大切な印象です。ファーストインプレッションは、おおむね正しいのです。

 

運命の赤い糸の相手と出会う為に、これだけはしておきたいこと

1. 運命の赤い糸を信じること

 

もう出会ってるかも!? 運命の人の見分け方7つ

 

運命の赤い糸なんて迷信。本当に好きになって結婚したのに別れてしまうことだってあるじゃん。そんな風に考えている人はいませんか?

確かに、愛し合っていたはずなのに心が離れてしまうことはありますよね。運命の赤い糸で結ばれているから絶対に大丈夫。そう思っていたのに数年後には「あれは思い違いだった」なんて考えていることもあるかもしれません。

でも、運命の赤い糸がどこかの誰かと繋がっていると考えた方が楽しくありませんか? そんなの嘘だよ、そんなのあり得ない。そう思うよりも、もしかしたら……? とポジティブに考えた方が笑顔が増える気がします。

例えば、明日から急に自分の小指から伸びている赤い糸が見えるようになったとして、それが世界中に絡まっていて全然ほどけなくても運命の相手と一目会いたくてものすごく頑張っちゃうと思いませんか?

他にも赤い糸は伸び縮みするシステムで半透明だったりして、ある日いきなりピカピカ光ったらもしかしたら運命の人が近くにいるのかもしれません!

なーんて考えた方が毎日楽しくなっちゃいますよね。この世のどこかで運命の相手が私を見つけようとしているのなら、いつも笑顔でいたいと私なら思います。

2.運命の相手は探されるより探せ

 

運命の相手がいると分かったら、じっとしていられますか? 運命の相手がいるならそのうち出会うからほおっておいても大丈夫とのんびり構えているのもいいかもしれません。

でも私がオススメしたいのは、自分から行動を起こすこと。相手が運命の自分を探していてくれているとは限りません。もしかしたら具合が悪かったり、都合が悪かったりして自分では行動できない状況にあるかもしれません。

じっと待っているよりも自分から探しに行区ことをオススメします。新しい出会いを求めるのもいいですし、いつもとは違った環境に身を置いてみるのもいいかもしれません。

いつも乗る電車を一つずらすだけでもいつもとは違ったことが起こる可能性があるのです。難しいことをする必要はありません。いつものルーティンにちょっとした運命のいたずらというスパイスを振りかけてみるだけです。

もしあなたが運命の人と出会い、赤い糸の存在を信じるならば・・・

運命の赤い糸を探しの旅に出かけましょう!

相性がいい人とは、合ったその瞬間から話が合い、意気投合します。

本気度が高い男女が集まります!
入会時に身分証明書や独身証明書、年収証明といった各種書類提出が必須だからです。プロフィールに記載の内容はすべて証明済み。
安心して活動できます。マッチングアプリのように嘘やトラブル、犯罪に巻き込まれる可能性は極めて低いといえます。

銀座マリッジシックス

スマホでいつでもどこでも相談所婚活ができる』
お手持ちのスマートフォンやパソコンを使って、約74,934名(2021年11月)が登録するデータベースから理想のお相手を検索し、ボタン一つでお見合いを申し込めます。
お見合いは、対面だけでなくオンラインも可能。
お会いしてお互いがまた会いたいとなったらお試し交際がスタート。
お相手探しは、お手持ちのスマートフォンにアプリをダウンロードすれば、いつでもどこでも簡単!便利!にできます。
アプリでは、お相手検索、プロフィール閲覧、お見合い申し込み、プライベートフォト、相性診断など簡単で便利な機能がいっぱい。

まとめ

いかがでしたでしょうか? あなたの小指の先にも赤い糸が伸びています。

繋がっている相手は一体どんな人なのでしょうか?
さっき電車で隣の席に座った人?
階段ですれ違う時に目が合ったあの人?

そう考えただけで毎日がとても楽しくなりませんか。さぁ、今日からあなたの周りで起こる全ての出来事を運命の赤い糸と関連づけて考えてみてはいかがでしょうか。

 

少しでも参考になれば嬉しいです。

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

応援お願い致します。

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました

Fatal error: Uncaught JSMin_UnterminatedRegExpException: JSMin: Unterminated RegExp at byte 330: /^https?:\/\; in /home/c9337116/public_html/yuzutomo.com/wp-content/plugins/autoptimize/classes/external/php/jsmin.php:266 Stack trace: #0 /home/c9337116/public_html/yuzutomo.com/wp-content/plugins/autoptimize/classes/external/php/jsmin.php(152): JSMin->action(1) #1 /home/c9337116/public_html/yuzutomo.com/wp-content/plugins/autoptimize/classes/external/php/jsmin.php(86): JSMin->min() #2 /home/c9337116/public_html/yuzutomo.com/wp-content/plugins/autoptimize/classes/autoptimizeSpeedupper.php(38): JSMin::minify('!function(){"us...') #3 /home/c9337116/public_html/yuzutomo.com/wp-includes/class-wp-hook.php(307): autoptimizeSpeedupper->js_snippetcacher('!function(){"us...', '') #4 /home/c9337116/public_html/yuzutomo.com/wp-includes/plugin.php(191): WP_Hook->apply_filters('!function(){"us...', Array) #5 /home/c9337116/public_html/yuzutomo.com/wp-content/plugins/autoptimize/classes/autoptimizeScripts.php(548): apply_filters('autoptimi in /home/c9337116/public_html/yuzutomo.com/wp-content/plugins/autoptimize/classes/external/php/jsmin.php on line 266